インフォメーションハット、コンパニオン、バスガイド等の制帽
サービス業、ユニフォーム業者様や企画会社様

シルエットサンプルは、こちらをご覧下さい。
インフォメーション・コンパニオン・バスガイド等の制帽
例1 制服の生地を帽子全体に使う。
生地の伸縮やシルエットによっては不可能な場合もあります。
加工料も一番高いです。

写真をクリックすると拡大します→
例2 制服の生地を一部に飾る。
シルエットは、シルエットサンプルを参考にして下さい。
夏の帽子素材又、冬の帽子素材に生地をリボンの様に使ったりする。

写真をクリックすると拡大します→
数量について
原則として10枚以上です。
又、リピート(追加補充)があるかどうか。
夏物と冬物をどうするかも確認して下さい。
単価について
例1は、例2に比べて高くなります。
シルエットや生地、素材又、数量によって相当の巾があります。
又、サンプル出しも高額になります。
(約1万円から、期間は1〜2週間)
サービス業、ユニフォーム業者様や企画会社様向け
例1 若者感覚のユニフォーム(チノパンにTシャツなど)であれば、カッコ良いCAPやサンバイザーにスマートに名いれしたりして使用。商品の参考として『販促・SP商品一覧』を見て下さい。



↑写真をクリックすると拡大します
例2 制服用の生地を使用して帽子を作る。


↑写真をクリックすると拡大します
数量について
例1の場合は、30枚位でえも対応可能です。
例2の場合は、最小ロット1色1型60枚位です。
又、リピート対応(追加補充)についても考えておく必要があります。
単価について
例1の場合は、海外製の既製品ですから、安いです。
でも、名入れ代金は数量によって違ってきます。
例2の場合は、国産ですから結構高い商品となります。
60枚と600枚では、相当な違いがあります。
又、リピート対応(追加補充)ができいない場合があります。
Copyright(c) 2008 IKEDA BOUSHI All rights reserved.
info@ikeda-co.com